No.07

2017年の最終号は、ホーススポーツの世界に新たな息吹をもたらす馬・人・事に注目。歴史ある伝統的なスポーツほど、実は革新的。進化を続けているからこそ、今も世界中で愛されているのです。
中でも、競馬ではオーストラリア人初の世界一に輝いたヒュー・ボウマン(Hugh Bowman)、馬術界からはヨーロッパ選手権で大輪の花を咲かせたロドリゴ・ペソア(Rodrigo Pessoa)とカトリン・デュフール(Cathrine Dufour)を特集。さらに、東京オリンピックに向け動き始めたTeam JAPANや改装中の競技会場についても詳しくお伝えしています。
新たに始まる一年に大いなる期待を込めて!マラクプロ第7号が出来上がりました。

Maraque Journal

No.10

 『馬術はスポーツかアートか』をテーマにお届けするEquine Journal Maraque第10号は、フランスの特集から始まります。芸術性豊かなフランスのホーススポーツとそれを支える人々。
表紙を飾るカマルグの馬たちから、フランスの洗練された美しい馬たちの輝きを今一度お楽しみください。
 また、2017年の春シーズン、世界各地で戦ったTeam Japan -日本の馬やライダーたち-の活躍や、今後の課題、そして未来への展望をお届けします。




Maraque Journal

No.06

"JAPAN POWER"をテーマに、日本から世界へと誇る馬たちの活躍、人馬の挑戦、そして新規ビジネスの開拓を特集したマラクプロ第6号。
また、ブリーディングやトレーニング、ホーススポーツフォトグラファー・岡崎千賀子氏のコラムと新たに3つの連載をスタートし、『馬乗りのためのフィジカルチェック』では、6大会連続オリピック出場の日本記録を樹立した杉谷泰造選手をサポートする山奥慎一氏と共に、杉谷選手の身体を徹底分析。
連載を通して、少しずつでも確実に、正しい情報をお伝えする新生Maraqueの第一弾!!ぜひお楽しみください。

Maraque Journal

【Maraque年間購読のご案内】
ご購読につきましては、Subscribeをご覧ください。
ご希望やご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。hello@maraque.jp
※なお、2017年以前のバックナンバーにつきましては、全号完売のため販売を終了させて頂きました。

© Biznet Ltd. All Rights Reserved.